スーパーを楽天ポイントで購入ならコチラ!トリプルフィルターがオススメ 2017年度 コトブキボックスの評価 |

濾材付きでこの値段は安いです。そんな時はケースを動かすと大抵おさまります。外掛けはどうしてもフィルターも小さいので頻繁に替えていましたが!上部式ではその日数も減りました。

コスパがいい!

2017年02月09日 ランキング上位商品↑

コトブキ スーパー トリプル ボックス フィルターコトブキ工芸 kotobuki スーパーターボ トリプルボックス 600 60cm水槽用上部フィルター 関東当日便

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

3種類のろ剤と波形形状で表面積を大きくした立体マットの効果に期待大です。町の熱帯魚屋とこの安い商品でも500円安い水槽を大きくしたら外部濾過では間に合わなくなり上部濾過にするため購入しました!組み立ても簡単でモーターが水中なので見た目もすっきりしています!上部カバーが割れてしまっていたので!届いて直ぐにチャームさんに電話をして!メーカーさんに連絡して頂きメーカーさんにカバーの変えを直ぐに送って頂きました!メーカーさんもてきぱきと対応して頂きまたこのメーカーさんの物にしたいなぁと思いました!音等も特に気になるようなことはありません!トリプル濾過!良いと思います!今回!いきなりの注文でしたが早急な対応としっかりとした梱包はうれしかったです。4〜5年使ってきた上部フィルタのポンプが2台目が調子悪くなってきたので!ポンプとほぼ同額のこれを選択しました。あと他のレビュアー様も書いていらっしゃいましたが!外掛けのように簡単な組み立てでなくパーツが色々とあって説明書も若干わかり辛い部分があるので!設置には手間取りました。音が静かでデザインもすっきりしています。フタの音!モーター音はほとんど気になりません。手持ちの外掛けフィルターの能力が不十分のため、性能アップするために購入しました。今まで、もっと小さい水槽でもずーっと外掛けしか使った事が無かったので、特に違和感を感じるのかもしれませんが、掃除のとき、気がついたときささっと掃除する、という事は出来なさそう、取り敢えずはライトを外さないと水槽内側の手入れはなかなか難しいかもしれません。でもこの値段ですし!チャレンジしてみました。濾過能力も高いようです。組み立てが大変という声もありましたが、説明書にあるパーツの名前を見ながらすると楽かなと思います。前回!説明書を読んで!完成させるのに時間がかかってしまいましたので!今回は同じ品を購入。音が気になる・・という方も居られましたが、多分お水の量が少な目だったのではと思います。流量も60cm水槽には十分なようです。メリットは!ろ過機能が高い!商品価格が安い!ストレーナーが長いので底付近!ゴミが溜まっているあたりから水をフィルタリング出来る事!手入れが簡単そう!と言う事!デメリットは!フタがきっちりとはめ込んで閉まるタイプではないので安定性に欠けがたつきの音が多少すること!あとはモーター恩がやはり外掛けよりは気になります。元々簡易的な投げ込み式フィルターを使っていたのですが、60センチ水槽を購入しろ過性能が足りないと考え購入しました。水槽の設置・電源の取り込み状態を考慮して!左右を入れ替えた状態でも設置が可能です。水換えの時!節約家(ケチ?)の私は波形形状のマットは水洗いして再利用し!白いマットだけ量販店で購入したマットに換えます。ブクブクのエアーポンプも外掛け時代では付けていたのですが、今は使ってません。あえて外掛けの良い点を挙げるなら、全てのお掃除をするにも軽くて小さくて済むのは、外掛け式の方が良いかな。予備の立体マット2枚も同時購入しました。見た目の感想は、まずデカイ。音は静かなほうだと思います。濾過能力は高い様です。 元々、生体の数とろ過機能が全くつりあっていないのに生体に異常が起きていないのが不思議、と、かなり詳しい方に何度か言われていたので、まぁ美観より魚にとって快適な水質を保てる方が余程大事ですし、お値段も外掛けより相当お安いので、取り敢えずは満足、です^^排水の時に空気を巻き込んでぼこぼこ音がする件ですが、付属の波うちマットの一部をほんの少し切り取って、排水パイプの折れ曲がり部分につめることで大分抑えることが出来ました。前にもレビューで書きましたが!このフィルターは水量を水槽の高さギリギリまで入れなければ指定水位にならなかったので!水槽に何かの拍子でちょっと当たっただけで水があふれそうでリビングに水槽を置いているので心配です。水中モータであり通常はとても静かですが!時々モータとケースが共振して結構なビビり音がします。いままでは外部フィルターのみだったのですが!どうしても糞やごみが溜まり!それが悩みでした。(笑) しっかりしていて良い商品ですよ。それと 水位が下がると!水量が弱くなります。プレコ専用水槽ではじめて利用しています。マット&2種類の「ろ材」もセットされているので!かなりお得です。古い外掛けフィルターは稚魚!稚エビ用の小型水槽に移して活用します。静かというのがウリと聞いたので期待してましたがスタンダードなモノと比べてさほど静かというわけでもなさそうですソレよりもちょっと込み入った構造なので掃除するときが大変そうな気がします年寄りには分解組み立てがちょっとつらいかなあ…テトラ グラスアクアリウムGA-60T(60×30×40cm)で外掛けAT-75を使用していたのですが!連休中に突然故障してしまい急いで近所の熱帯魚店でAT-60を購入して凌いでいたのですが!生体数が多いことを考えるとろ過機能の高い上部式に換えた方がいいのかな!と想い!お値段も安くろ過層が3つあるのでろ過能力の高さが期待できると想いこちらを購入しました。どちらにするか迷うなら!上部式ですね。組み立ては少々大変ですね。もう少し繋ぎのゴムホース?が長く、ポンプが下の方にくれば言う事ないのですが・・・。まさか上部フィルターの設置に取説を読むことになるとは思いませんでした。。私は上部式の方が絶対に静かだと感じました。しいて言えばストレーナーがすぐごみで詰まるので定期的に掃除が必要ですね。水槽はラピレス RV60(横60×奥行30×高さ36cm)に現在使用しているので、換え用に購入。ディフューザーで流れを作っているので流れの先にこの上部フィルターの吸い込み口を入れ、糞やごみを取り除いてくれているのでとても満足しています。ただ、本体のすぐ下に水中ポンプがあるため水位に気をつける必要があります。安定性に関しては、枠の無い総ガラス水槽なので、とりあえず、梱包などに使う幅広のクリアテープで両端をテーピングしておきました。それぞれ12年目です。更に言えば美観の点でかなり上部を覆うので!上置きのライトを使っている場合は!下手をしたら水槽上部の隙間が殆ど無くなり!ストレーナーも黒いのでちょっと目立つ事!です。ついているろ材は量が少なめなので、色々考えて3つのろ過槽それぞれに入れるろ材を選んでいくと良いと思います。20センチ近くある金魚を6匹飼っています。そこで水位調節用のパイプと市販のホース(内径18ミリ)を使いポンプを下げて使っています。更に水槽と同じコトブキ製にしました。3つのろ過槽があり、色々工夫をこらせるのが本商品のいいところ。使い始めてまだ日が浅いので!これからもっと感想も違って来るかも知れないのですが!長年の外掛け時代をすっかり覆された感じですね。長年外掛けだったのですが!上部式ってお手入れが大変そうだと思って使わなかったんです。ろ過水量とろ過品質が大幅アップした感じです。